オリジナルの絵・音楽「Vixar Art」

以前まで「ビクサー」のWebサイトで公開していたオリジナルの3DCGの絵やmp3の歌やmidiの曲や歌詞を「ビクサーアート」のホームページに移転しました。


http://art.vixar.jp/

たくさんホームページを増やすために、テーマごとにホームページを分割していってます。
そうすることで何でもあるホームページでは訪問者が何のサイトか混乱するところ、それを回避できてホームページのテーマがはっきりしました。
さらにシンプルな構成になって検索エンジンがテーマを理解してくれてSEO対策になるんじゃないでしょうか?

脳トレ文字パズル「もズル」

木製のキューブを使った脳トレ文字パズル「もズル」のWebサイトを公開しました。


mozzle
http://mozzle.vixar.jp/

どうやらTwitterで発言してもあまり効き目はないけど、ブログ記事を書くと大抵検索エンジンがブログ記事を拾ってくれます。

スマホアプリにネーミングライツ(命名権)ビジネス

スマホアプリの名前や説明に広告を載せる、ネーミングライツ(命名権)のビジネスアイデアを考えました。
http://ad.vixar.jp

ですが、Playストアやappストアの規約違反になるようです。
結局企画倒れでしたが、一応ホームページを公開しておきます。

AO入試向けネット家庭教師ビジネスのプラン

AO入試で有利になるように、コンテストで賞を取ったり本を出版して高校生に実績を作らせるビジネスを考えました。
http://ao.vexil.jp

でも無料生徒募集のキャンペーンをしても誰も来ず…。
やっぱりそう簡単に賞を取ったり本を出すのは無理でしたね…。

結局このビジネスアイデアはボツになりました。

Androidアプリサイト「ロクシーガ」の英語版「Roxiga.com」を公開

オリジナルのAndroidアプリをWebサイト「ロクシーガ」で公開しています。
http://roxiga.com

その英語版サイト「Roxiga.com」を作りました。

http://english.roxiga.com

日本語で作った自作のWebサイトを英語に翻訳してるのですが、どのサイトでもいいわけじゃありません。
コンテンツが英語で説明できるサイトでないと。
日本語で作ったWindowsツールとかは、なかなか英語版を公開しづらいです。

「HTML5研究所」の英語版サイト「HTML5 Lab」

HTML5+JavaScript+cssでWebアプリを「HTML5研究所」で公開しています。
http://html5.vixar.jp

その英語版サイト「HTML5 Lab」を公開しました。

http://english.vixar.jp

ただで英語のチェックをしてもらえるように、Webサイトを楽しんでもらって意見があるといいです。

あなたの個人サイトのWebデザインを無料診断「べくしる」

主に個人のホームページのWebデザインを診断して無料でアドバイスするビジネス「べくしる」を始めましたが、既に終了しました。
http://vexil.jp/
文章によるアドバイスは無料ですが、絵やプログラムなどを手助けする場合だけ有料です。その見積もりのみなら無料です。
余計なお世話と思われるかもしれませんが、SEO対策でも定評のある「Yahoo!カテゴリ」に登録を目指せるように力を貸します。
さらに、全く違うWebデザインを押し付けるのではなく、元のホームページを生かしたデザインを提案するので納得できるでしょう。
Webデザイナーが凝ったデザインを提供する逆で、シンプルなデザインを提案し、見やすく読みやすく伝わるサイトを目指します。
そういう私は、自作ホームページを「Yahoo!カテゴリ」に約10サイト登録しています。
プロのデザインは確かに凄いですが、それはクライアントの企業の力もあってYahoo!カテゴリに登録されますが、私はほとんどがオリジナルのコンテンツで採用されています。
Yahoo!カテゴリに登録される事は1つのステータスです。是非一緒にあなたのホームページの登録を目指しましょう。

Webデザインをシンプルにと言いましたが、スティーブ・ジョブズがレオナルド・ダ・ビンチの言葉を引用し、
「洗練を極めれば簡素になる」
と言っていたぐらいです。

iOS・OSXサイト「Cyberdelia.net」の英語版

OSX上で作った、iOSアプリ、iBooks電子書籍、OSXアプリがダウンロードできるホームページ「サイバデリアドットネット」の英語版を公開しました。


http://english.cyberdelia.net/

僕は今までに40サイト以上Webデザインしてきたのですが、今年中に50サイトを越えるように目標を立てたので、月に1サイトずつ作れば目標を達成できると考えました。

でもネタがそんなにあるわけではないので、とりあえず今まで作ったWebサイトの英語版を作ればいいと思いつきました。

だけど既に作ったWebページのメンテナンスやコンテンツの充実も視野に入れたいです。

好きなホームページでその画像をドラッグしてぶつけ合えるサイト「NoGravity」

斬新なホームページ「No Gravity」を公開しました。

WebサイトのURLを入力したら、そのページが開きます。
そうしたらimg画像をマウスでドラッグしてみてください。
画像同士がぶつかり合ったりして無重力状態になります。

vexil
http://gravity.vixar.jp/

WebページのURLは何でもいいのですが、JavaScriptを使ってるサイトやbackgroundイメージを使ってるサイトは上手く表示できないことがあります。